日本語版BEVIはVersion2デフォルトとなります。下記のBEVIの比較表に、BEVI3.0で導入された新たな機能(BEVI3.0を対象としてこれ以外の機能は随時拡大されます)や現在時点での費用を示します。BEVIの利用費用や研修費用について御質問がある場合には、下記のフォームまたはContactUsからご連絡下さい。非営利団体、研究者、学生の方は割引料金で利用できる場合があります。現在BEVIは英語版と日本語版が利用可能です。スペイン語版と中国語版が開発中です。

 BEVIは、主として量的テストですが、同時に3つの定性的質問項目も合わせて持っています。この定性的質問項目は、人々がその経験・物語を他の人と分かち合うことを可能とします。また、BEVIにおいては、定量的データと定性的データを関連付けることが出来るため、BEVIによる分析がより深まり、最終的には人々をよりよく理解できます。 Dr. William Hanson, Associate Professor, University of Alberta, Canada
 BEVIは、2018年秋にVersion 3.0になります。この最新バージョンには、最新の統計分析の結果の反映とさまざまな新しい管理ツールオプションが含まれています。

 

 

BEVI Version 2/Version3の機能比較
特徴 Version 2 Version 3
参加者への個人別解説レポート(Time 1) Yes 希望する大学/組織
参加者への個人別変化レポート(Time 2) No 準備中
BEVIの未終了者への自動リマインダー送出機能 No Yes
階層的管理者機能 No Yes
Assessment Design and Analysis Consultations No Available for $200/hour
グループレポートの機能
Time 1グループレポート Yes Yes
Time 1/Time 2 の比較グループレポート Yes Yes
下位集団相互間の比較 Yes Yes
Time 1/Time 2/Time 3 の比較グループレポート No Yes
各プログラムの詳細情報(期間・地域等)による分析 No Yes
Transformative Learning Score表示 No Yes
教育のための推薦事項表示 No Yes
新規統計分析の結果の反映 No Yes
基本情報
国際比較のための共通基本情報 No Yes
質問項目の表示/非表示 Additional fees applied 準備中
質問項目の付加 No Available for $200/question
分析機能
尺度スコアのダウンロード No Yes
複数グループ・レポートの比較 No Yes

BEVI 費用体系*
学生数 Version 2 Version 3
5,000人未満 $3,000 $4,000
5,000- $4,000 $5,500
10,000- $5,000 $7,000
20,000- $6,000 $9,000

* 日本語版BEVIの費用体系は英語版とは異なります。日本語版BEVIは年間契約(4月から3月/4月以外の開始また月割も可能)を基本としており、この年間契約は日本語版BEVIと英語版BEVI双方の使用権を含みます。また、初年度のみR&D分担金が必要となります(予定)。

 当該日本語版BEVI費用には、回数無制限のテスト実施、テスト終了後のメールによる個人レポートの自動送付、及び管理者用の統計分析ツールの利用を含みます。 BEVI認証を受けた管理者のみが、上記レポートを利用するための管理ツールへのアクセスが可能となります。

 日本語版BEVI費用には、英語版BEVIの使用権を含みます。英語によるBEVIテストの実施、英語による個人レポートの自動送付、英語による管理者統計分析ツールの提供を含みます。そのため、例えば、 日本語版BEVIと英語版BEVIを同時に利用し、受入プログラム参加者を一つのグループとして分析することも可能です。

 また、利用費用はドル建での米国BEVIへの直接送金となります。

** 小規模の非営利団体また学生による利用については、お問い合わせください。

*** 3年契約の場合、1割引の金額になります。

より詳しい情報が必要な場合は、クリックしてください。