日時: 2018年12月 13日(木) 10:00~16:00

会場:創価大学中央教育棟12階 第8会議室

プログラム:創価大学セミナー
「留学・学習の成果の客観的分析・質保証(BEVI-j)」

午前 BEVIの基本 (主として日本語によるBEVIの構造・使用方法の紹介)

午後 BEVI-jデータの解釈・活用

BEVI の基本を押さえつつ、BEVIの基礎となっている理論、実際に各大学での測定結果を基に、以下の説明を行います。
・どのように分析結果が示されるのか
・個人レポートの例・活用方法
・グループレポートの例
・グループレ内・グループ間・プログラム前後の相違
・分析結果の活用

講師:Craig N. Shealy教授 (James Madison University)
西谷 元 広島大学副理事(SGU担当)・教授)

言語: 英語/日本語

(アクセス)
〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
アクセス/キャンパス マップ http://www.soka.ac.jp/access/ 

●参加申込:以下よりお申込みください。
https://goo.gl/forms/TkuVs5uG2hraiwOV2